取り扱い製品

  1. ホーム
  2. 取り扱い製品
  3. 関連製品・特殊品
  4. 離型剤

離型剤

製造:ITWフランクリンインダストリーズ(米)

ダイヤモンドコートシリーズは、ITWフランクリンインダストリーズ社(米)の水系離型剤(焼き付けタイプ)です。 ゴムやウレタンの各種、コンポジットなど、成形時の離型性向上に効果を発揮します。複数離型性の向上、非移行性、金型汚れの低減により、不良率の低減や トータルコストの削減、生産性の改善などに貢献します。

特徴

  • 環境対応の水系離型剤
  • 複数離型性の向上
  • 型離れが良好
  • 非移行性
  • 不良率の低減
  • 金型汚れの低減

代表的なグレードと用途

ダイヤモンドコートW-4148A

加硫系だけでなく、シリコーンゴムを除くほとんどすべてのポリマーに対応。EPDMの過酸化物加硫など、離型の難しいポリマーにも効果的です。

ダイヤモンドコートW-3551BX

ゴム用の汎用品です。シリコーンゴム以外のほとんどすべてのポリマーに対応。

ダイヤモンドコートW-4013D

シリコーンゴムに最適なノンシリコーンタイプです。

上記以外にも、用途や目的に併せたさまざまなグレードがございます。お気軽にお問い合わせください。

塗布方法

ベースコート

成形温度まで上昇させた金型にエアガンで薄く均一に塗布した後、1分間焼き付けます。この作業を3回繰り返します。ただし3回目の焼き付けは、1分間ではなく10分間行ってから成形作業に入ってください。

タッチアップ

成形を繰り返して離型性が悪化した場合、1度だけ塗布してください(焼き付けの必要はありません)。

荷姿


入れ目は5ガロン(写真)または1ガロンです。

ダイヤモンドコートに関するご質問、サンプルのリクエスト、お見積依頼などございましたらお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る