環境への取り組み

  1. ホーム
  2. 環境への取り組み

平泉グループ環境方針

平泉洋行は会社組織として戦後再開して以来、本業を通じて社会に貢献するという志を掲げており、経営理念の実現を目指すための最重要課題のひとつとして、ISO14001のガイドラインに基づき、各推進責任者および取り組みの目標を明確に定め、環境パフォーマンスを向上させるための継続的改善活動を積極的に進めることで当グループの社会的責任を果たしていきます。

平泉グループ経営理念

「三良主義」
己に良く (企業の永久的・安定的発展を計る)
相手に良く (関係集団の向上発展を計る)
社会に良く (企業の社会的存在価値の向上を計る)
平泉グループは、「3カ年・中期経営計画」のもと持続的に成長し、それぞれが担当している業界・商品で飛躍することを目指すとともに、テーマのひとつである「新しい分野での事業拡大」では、「環境対応商品」「ヘルスケア製品」などの開発を重点的に推進していきます。また、当グループは、環境経営を進めるうえで関係者の安全・健康を最優先にしており、事業活動にあたり環境負荷の低減、省エネルギー、資源の効率的活用、廃棄物の管理・削減などに積極的に取り組み、当グループの姿勢を明確に表します。

経営理念の一つである「社会に良く」を実現するため、グループ社員へのコンプライアンス教育・啓発および利害関係者を含め、環境方針の周知を行い、お互いの協力を通じて、地球環境の保全を目指す活動には社員一人ひとりが自ら積極的に参加する組織を目指しています。

2018年7月1日
株式会社 平泉洋行
代表取締役社長 戸張 傳二郎

ISO認証内容

認証の概要

登録組織名称 株式会社平泉洋行 / 浩洋産業株式会社
認証規格 ISO14001:2015,JIS Q 14001:2015
初回認証日 2003年12月19日
認証日 2018年08月29日
有効期限 2021年12月19日
認証番号 4203479
認証機関 ビューロベリタスジャパン

適用範囲

株式会社平泉洋行/浩洋産業株式会社の適用範囲は以下のとおりです。

【株式会社平泉洋行】

  • ・本社
  • ・名古屋営業所
  • ・関西営業所
  • ・九州営業所

【浩洋産業株式会社】

  • ・本社
  • ・関西営業所
  • ・小山営業所

ページの先頭へ戻る